北山宮尊秀王
河野宮忠義王

おこちのかりみや

三重県熊野市紀和町大河内
JR新宮駅から車で45分
2014.9.5訪問

大河内集落の大河内区民館の前に立派な石碑があります。車でないと辿り着くことは困難な場所で、私は県道780号線を北上するルートで行きました。楊枝川に沿った道はさほど狭くはないのですが、楊枝川から離れて三浦集落のあたりから山道に入ると道幅が急に狭くなり運転に気を遣います。


大河内稲荷

大河内神社

県道780号線から大河内区民館への分岐地点はわかりにくいため、解説を付けておきます。
私は右折する場所に気付かず、夕日の丘公園まで行ってしまいました。眺めは良かったですが…。

県道780号線を北上し大河内区民館分岐点のあたりです。奥に見えているガードレールの道へ鋭角に右折します。

左の写真右側に写っている標識です。もし県道780号線を南下する場合はこれらの標識を見落とさないようにしてください。

ガードレールの道への右折地点にある石の標識です。

ガードレールの道を道なりに進むと左に大河内神社の鳥居が見えてきます。鳥居の前を通過してすぐに分岐点がありますが左へ進みます。

分岐点を過ぎてすぐ左に駐車場があり、上を見上げると大河内行宮址石碑が見えます。

駐車場を過ぎて左へ入ると大河内区民館へ到着します。区民館前にも駐車できます。

夕日の丘公園

おすすめの記事